健保からのお知らせ

2014/08/01

高額医療・高額介護合算療養費制度の自己負担限度額の見直しについて

 介護保険サービスを受けている人がいる世帯で、介護保険と医療保険の自己負担額を合算した額が一定額を超えた場合、超えた分が「高額介護合算療養費」として支給されます。

 この制度に係る所得区分と自己負担限度額について見直しが行われ、2014(平成26)年8月から変更になります。

 

 

詳細はこちら⇒高額医療・高額介護合算療養費制度

 

 

 

 

詳細は各市区町村へお問い合わせください。

業務部 03(5217)3162