健保からのお知らせ

2020/11/02

自治体におけるインフルエンザ予防接種費用の助成拡大について

 自治体は、新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行が懸念される今季において、インフルエンザ予防接種費用補助制度の運用(無料化や一部助成など)を拡大する等の対応を行っています。
 自治体の制度を利用する場合は、自治体によって補助条件等が異なりますので、直接お住まいの自治体にご確認ください。

 

【労金健保のインフルエンザ予防接種費用の補助について】

 労金健保においても例年どおりインフルエンザ予防接種費用の補助を行います。補助金額の上限2,000円(税込)です。

 なお、自治体の補助を受けられた場合、自治体から支給される補助金額を除く実費(自己負担)が支給対象となります。

 また、申請には領収書(原本)の添付が必要です。やむを得ず領収書(原本)の添付ができない場合は、下記までご連絡ください。

 

※申請方法等、補助制度の詳細は、労金健保ホームページ(HOME > 健診(補助金など)> インフルエンザ予防接種)にてご確認ください。

 

 (労金健保インフルエンザ掲載ページ)
  http://www.rokin-kenpo.net/index_kensin/influenza/

 

                      ご不明な点は下記までご連絡願います。
                 総務事業部保健事業推進部門 ℡03(5217)1018