健保からのお知らせ

2014/12/08

『限度額適用認定証』の利用に係るお知らせ

 2015(平成27)年1月からの制度改正に伴い、制度改正後の期間に係る『限度額適用認定証』の申請様式を〔申請書類ダウンロード〕コーナーへ新設いたしました。

 現在所持している認定証の有効期限が「平成26年12月31日」で、2015(平成27)年1月以降も継続して使用される予定の方は、再度申請が必要ですので、ご注意ください。

 

 

 平成27年以降の期間に係る申請書類はこちら⇒「申請書(PDF)」

 平成26年中の期間に係る申請書類はこちら⇒「申請書(PDF)」、「記入見本」

 

 

◎ 『限度額適用認定証』の使用で、高額な医療費の負担を軽減できます。

 入院・通院にかかわらず、高額な医療費の負担が見込まれる場合には、医療機関等へ『限度額適用認定証』を提示することにより、ひと月の窓口負担を自己負担限度額まで軽減することができます。ただし、『限度額適用認定証』の発行を受けるには、事前に健保組合へ申請が必要です。

 

 

 ※70歳未満の方が対象です。70歳以上の方は、高齢受給者証を提示することによって、窓口での負担が自己負担限度額まで軽減されます。

 

 

ご不明な点は下記までお問い合わせ願います

業務部 03(5217)3162