医師の指示により、あんま師(はり師、きゅう師)の施術を受けました。療養費は支給されますか?

特殊な疾病や症状のため、保険医療機関等で通常行う療養を受けても効果が得られず、保険医療機関等以外で行う施術によれば相当の効果が期待できるものとして、あんま師(はり師、きゅう師)による施術を受ける場合については、①医師が治療の一環として同意した場合で、かつ②保険者がその必要性を認めたものに限り、療養費の支給対象になります。これら(①②)の要件を満たさずに受けた施術は、療養費の支給対象となりません。

Posted in: 給付関係, 療養費